こんにちは。
グルフリへのご訪問
ありがとうございます。

今年も残すところ数週間。
外食する機会がぐんと減った一年でしたが
数日前に目にも美しいランチを
楽しんできました。

あー、きれいだったなあ
そして楽しいお料理だったなあ。

ランチは、
アミューズ、前菜、メイン
のコースになっていて
オプションでお料理に合わせたワインを
1ディッシュに1杯ずつ(計3杯)出してくれる
ワインペアリングもあって
それもオーダーしました。

とにかくこのお店のテリーヌが
気になっていたので
写真は、前菜のテリーヌから!
930875C6-00BA-46B9-A0B1-BACFF864D7FA
【前菜】
鯖と苺とパセリのテリーヌ

この断面の美しさ。
そして鯖と苺という組み合わせ。
驚きませんか?
驚きますよね?
私は驚きました。

どうしたら鯖と苺をテリーヌにしようと
思いつくんでしょうか。

お味もなんていうか
新鮮。っていうか斬新。
おもしろくておいしい。

ペアリングのワインは
こちら(↓)
44DDF96A-0941-4C90-861F-2230259EEA18
記録として写真アップしておきます。

さて、お料理の順番的には
こちら(↓)が先に出てきました。
02B3FD05-C384-472C-BD61-BFB26567D3F5
【アミューズ】
鶏レバーと杏のクレームブリュレ

ペアリングのワインは
スパークリングです。
172E1EA1-D8F6-4707-AAEA-9B6412EBF8E1
スパークリングと
鶏レバーと杏のクレームブリュレ
口の中が幸せいっぱいに。

そこへテリーヌですから。
楽しくなっちゃいますよね!

テリーヌで驚いた後、
メインです。

この日は酢豚とチキン南蛮の
どちらかで、私はチキン南蛮に、
オットは酢豚をチョイス。

ちなみにどちらも小麦は
使っていないということで
その点でもありがたかったです。

そして、お察しの通り
酢豚、チキン南蛮といっても
オーソドックスなそれとは違います。

まずは酢豚。
90D32163-598F-4275-BC0F-A5D11E8710CC
【メインディッシュ】
酢豚
パイナップルの代わりに金柑、きな粉、黒酢のソース

金柑、そしてきな粉。
わくわくしますよね。

ペアリングのワインと一緒に(↓)
0C59E91F-8DD8-42F2-8F64-70E61CE9ED55

そして私が選んだメイン
チキン南蛮はこちら(↓)
BD56498E-9126-407C-A5DE-478A76C014A0
【メインディッシュ】
苺とざくろのチキン南蛮
ビーツの甘酢、フランボワーズのピュレ、グレビッシュ・ソース

おとぎ話の世界ですか?

お皿の中にストーリーがありますよね。
なんでしょうか、これは!
23218BFE-2903-4C30-907C-F81648738EAE
ペアリングのワインと一緒に。

あらためて思ったんですけど
味わったことのない
おいしいものを食べているときって
無口になります。

じっくり味わいたいからなんでしょうけど
思わずおしゃべりすること忘れます。

なんとも楽しい
そして目にも美しいランチでした。


お店は学芸大学の「TOKIYA」さん。
また食べにいきたいなあ。


ごちそうさまでした♪





ご登録いただくと、更新のお知らせがLINEで届きます♪
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓