こんにちは。
グルフリへのご訪問
ありがとうございます。

今日のブランチは、
卵とトマトとネギを使って
シンプルな酸辣湯麺風。
IMG_4053

麺は、きび麺を使いました。
グルテンフリーです。
IMG_4045
きび麺は、茹でたあと
冷水でしめてから
IMG_4048
胡椒をふっておきました。

使ったきび麺は
こちら(↓)。
IMG_2345
株式会社 自然芋そば
きびの麺 200g
http://www.jinenjosoba.co.jp/


ところで、酸辣湯麺って
サンラータンメンと読みますか?
それとも
スーラータンメンですか?

どちらが正しいのかな、と思ったら
違いは呼び方だけみたいで
どちらも正解みたいです。

ちなみに私のスマホは
サンラータンメンって打っても
漢字変換候補は出てきませんが
スーラータンメンって打つと
酸辣湯麺って出てきます。

スマホは
「スーラータンメン」派なんですね。

「和・洋・中・エスニック
世界の料理がわかる辞典の解説」
によると
サンラータン
あるいは
スーラータン
さらには
スアンラータン
も出てきます。

Wikipediaさんはどうでしょう?

酸辣湯

(サンラータン、スーラータン)は、

中華料理(四川料理・湖南料理)のスープのひとつ。

酢の酸味と唐辛子や胡椒の辛味と香味を利かせた、

酸味豊かな辛みのあるスープで

年間を通して食べられる料理。

鶏肉、豆腐、シイタケ、キクラゲ、タケノコ、

長ネギ、トマトなどの具材を使ったスープを

食塩、醤油、生姜汁で調味し、

たっぷりの酢と唐辛子あるいは胡椒を加える

(唐辛子の代わりにラー油を使う場合もある)。

片栗粉でとろみをつけた後、

溶き卵を流し込んで仕上げる。


となっていました。

なんだか食品メーカーによって
呼び方違うみたいです。

サンラータン
ニチレイフーズ、丸大食品など

スーラータン
明星食品、東洋水産など

のようです。

私は、その時の気分で
使い分けようと思いますw

今日の気分は
サンラータンメンかな。
なーんて。
IMG_4049
具材もシンプルな
酸辣湯麺(風)でしたけど
おいしかったです。


ごちそうさまでした。