こんにちは。
グルフリへのご訪問
ありがとうございます。

昨日、GINZA SIXを
ふらっと見てまわっていたら
地下の食料品売り場(千年こうじやさん)にて
「あまさけ」を発見。

小さな飲みきりタイプがあったので
2種類買ってみました。
IMG_3389
八海醸造株式会社
(左)麹だけでつくった あまさけ
(右)乳酸発酵の麹あまさけ
各118g

左はスタンダードな「あまさけ」で
右は新製品で植物性の乳酸菌を
用いて発酵させた「麹のあまさけ」。

製造元の八海醸造さんは、
日本酒「八海山」の酒蔵さんだそうです。

IMG_3395
IMG_3394
IMG_3393
今朝、2種を飲み比べてみました。

IMG_3397
色味はそれほど変わりません。

でも味は違っていました。
(あたりまえですね)

甘さは左のオーソドックスな
「あまさけ」の方が強くて
右の乳酸発酵の「麹あまさけ」は
酸味が強くて、私はこちらの方が
飲みやすかったです。

IMG_3391

ところであま酒には2種類あるそう。
酒粕で作ったものと米麹で作ったもの。

酒粕で作るあま酒は、酒粕に砂糖を
加えたものでアルコールも入っているそう。

一方の米麹で作るあま酒は、
麹を発酵させたもので
こちらはノンアルコール。

今回飲んでみた2種は
どちらも米麹から作られているので
ノンアルコールです。

米麹のあま酒は特に美容にいいそう。

砂糖を加えていないのでカロリーも低く
発酵による自然な甘みが特長なんだとか。

麹に含まれている
コウジ酸は美肌に効果があると
言われているようです。

でも飲みすぎるのは
よくないそうで
1日200ml、コップ一杯程度が
適量なんですね。

食物繊維とオリゴ糖も
豊富なので腸内環境を整える
効果も期待できます。

そんなあま酒、別名
「飲む点滴」とも言われているそうですが、
あれ? 「飲む点滴」って
どこかできいたことあるな、と思ったら
ポカリスエット ゼリーの
お仕事をしたときに
資料として読んだ
ポカリスエットの誕生秘話に
書いてあったような、、、

詳しくはこちら(↓)にて。
https://pocarisweat.jp/products/story/episode01/

手術を終えた医師が
点滴をごくごく飲んでいる
ところを(ポカリスエット開発者が)
見たことがあり、
点滴を飲み物にできないかと
閃いたんだそう。

一方のあま酒が「飲む点滴」と
言われている理由は、
点滴と栄養成分が似ているからって
ことみたいですね。

なんとなく点滴そのものに
似ているのは
ポカリスエットの方なんだろうな
とか思いつつ、
どちらでもいいといえば
いいお話でした。

というわけで
あま酒また飲んでみよっと。


ごちそうさまでした。





八海醸造
甘酒 - 八海山
http://www.hakkaisan.co.jp/sake/amasake


千年こうじや
http://www.sennen-koujiya.jp/